So-net無料ブログ作成
サプリの副作用は? ブログトップ

サプリの副作用は? [サプリの副作用は?]



タンパク質中心の食事に切り替え、
糖質や炭水化物を最小限にして、


脂肪を燃焼する「ケト体質」によって
ダイエットを成功させるケトジェニックダイエット。


そのサポートサプリであるケトジェニックダイエットサプリは
今だけ初回限定2,200円で一ヶ月お試しできて話題。


しかも、定期コースだけど解約自由なのが
人気の秘密でもあるかもしれません。


そんなケトジェニックダイエットサプリですが、
副作用はないのでしょうか?


サプリですから、基本的には栄養補助食品。


ですから、食事と一緒に服用することで、
サプリメントとして栄養を付加するだけ。

何か薬効や効果があるわけではないので、
基本的には副作用はサプリ自体にはないと思います。


原材料は錠剤のベース材を使用していますが、
合成着色料や保存料は不使用とのこと。


だから安心して使えますね♪

でも、いくつか注意点はあります。

まず、授乳中、妊娠中の方。

公式ホームページによると、何らかの副作用があるとは思わないが、
新しい命に何が起こるかはわからないので、原則的に非推奨とのこと。


まあ、やめておいたほうが無難かもしれません。


妊婦さんは、授乳期が落ち着いてから、
産後ダイエットとして取り入れるのがいいかも。


次に、一日の推奨摂取量。

推奨量は、だいたい1日10粒とのことです。

それを超えたり、少なかったりするとどうこうではなく

体に悪影響がないか、まずは少ない乗数から
試してみるのがいいかも知れませんね。


そして、最大の副作用は「正しくない方法で行うこと」です。

例えば、糖質や炭水化物を制限するからと言って、
食べるべきタンパク質も我慢して、栄養不足になること。

これでは本末転倒。

ちゃんと糖質・炭水化物を制限した分、
野菜とタンパク質は摂ってくださいね。


また、サプリは「太らないサプリ」ではありません。
タンパク質を補充し「基礎代謝量を上げる体作り」」を
サポートするものです。


だから、サプリを飲んでるからと言って、
暴飲暴食してしまえば、全く意味がありません。


カロリーばかり気にしてダイエットをしていても、
結局糖質や炭水化物に偏った生活をして、
適度な代謝や運動をしないのでは、どうせ太ってしまう。


だから、「食べるものの質を変えよう」というのが、
このダイエットの考案者、斉藤先生の考えなんです。


もっと詳しく知りたい、あるいは
初回限定半額キャンペーンに興味があるという方は、

こちらからどうぞ♪

↓ ↓ ↓

我慢することができず、ダイエット諦めたあなたに朗報!ケトジェニックダイエット

nice!(0) 
サプリの副作用は? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。